スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもwi-fiとは相性が悪い
ゲーム機用のwi-fiコネクタ、今まで任天堂「Wi-Fi USB Connector」、planex「GW-USMicroN2」、BUFFALO「WLI-UC-GNT」と買って来たんですが、なんだかイマイチすっきり使えるものに当たらないのはなぜだろう。

任天堂のは、もともとDSとwii専用だってのはわかってますが、windows7に対応してないから、今は結局使えない。
planexは、けっこう前に、amazonで999円で「安いからいいかー」と思って買ったら、インストール時だけつながって、あとはホントにつながらない。
BUFFALOのに至っては、そもそもwindows7の64bit版に関しては、ゲーム機の無線親機としての機能がない。

いやBUFFALOのは、ちゃんと確認して買わなかった自分が悪いんですが、今メインであろうOSについての注意はもっと目立つように書いてあってもいいと思います。
ってか今日買って来て、さっき分かったんですがね!!……ちくしょぅ。

そりゃまあ、古いPC(こっちはXP)を引っぱり出せばいいって話なんですが、それはそれで腹立たしいので、なんとか使えないか検索してみた。

BUFFALO→他の無線アダプタのドライバソフトをムリヤリ修正して使う
→無茶言うな。

planex→性能がグダグダだから素人にはお勧めできない
→骨身に染みました。

それはともかく、planexの方は、以前さんざん「IPアドレスの手動設定」だの「セキュリティ設定の無効」だの試しても無駄足だったので、諦めてたんですが、
こちら
http://takashi31415.blog21.fc2.com/blog-entry-383.html
とか
こちら
http://www.akakagemaru.info/port/internet-bridge.html
とか見ながら、「ブリッジ設定」とやらをまったく期待しないで試してみたら、なんか知らんがつながりました。

つながった理屈がさっぱりわかりません。こういうのは自力で一からネットワーク設定を構築できるような人用でない限り、サルでも分かるくらいの作りにしておいてください、マジで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。