スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑記
久しぶりに買い込みました。ホントもう置く場所ありません。

『学園天国パラドキシア7』美川べるの/一迅社
なんか不動守×2がナチュラルに身内になってる気がする今日この頃。
寧々さんツンデレキャラとして弱いし、ライバル属性放棄したらキャラ立ち薄くなってないか?
あ、メイン(笑)ヒロイン(笑)の凜さんについては、もはや語る段階にない。
ライラやお座敷などと放置キャラ再登場や、大人げない父上の本格登場があって、「まとめに入ってるのか?」という気がしなくもないんだけど、このシリーズ好きだからこのノリのまま続いてほしいなあ。

『docca2』渡辺祥智/マッグガーデン
この人のヌルいファンタジーが大好きで、でるたびに買ってしまうんですが、一読してこのシリーズはちょっとシリアス度高めか? と思ったものの、もう一回読んだらラーメン王決定戦だった。うん、これでこそだ。
守屋と七王子ときて、次は烈花ちゃん先輩か? しかし続きでるのは来年か…。

『BEAST of EAST4』山田章博/幻冬舎
3巻発売から4年半。長かった。
日本史をやってなかったおかげで、ぶっちゃけ話がよくわかってないんだが、鬼王丸がますますかっこよくなっている、ということだけで全て。
さて、次は何年待たされるやら。

ラノベ。
『マジで危ない九死に一生?』賀東招二/富士見ファンタジア文庫
フルメタ初代シリーズの短編最終巻。
なんか妙になごみましたね、「宗介とかなめが新規同好会のために奮闘(←サバゲー同好会)」とか、「かなめとマンション清掃のオバちゃんとの交流(←破戒婦警登場)」とか、「300人のボン太くんイベント(←橋叩き落とした)」とか。※胡乱な単語が見え隠れするのは気のせいです。
新シリーズの『アナザー』がamazonで品切れなので入荷待ちなんですが、書き下ろしのテッサ短編のロニーくんが出てくるのかね。


テレビ放映版の「ヱヴァ」、序破とも見ました。
考察サイトとか全然見てないんだが、旧劇の世界のあとを繰り返してる、てことでいいんでしょうかね。
カヲルが思わせぶりなことを言ってるし、旧劇の海は青かったし。
以前シリーズを通して見たのが10年以上前で、さらにエピソードを再構成されてるおかげで、なんかわけわかんなくなってきました。
だからといって、DVDボックス(持ってる)全巻見直すのも難儀だしな…。

以下オマケの綾波。先に謝っておきます、ごめんなさい。
>>続きを読む
スポンサーサイト
狂気のマッドサイエンティスト(笑)とスーパーハカー(笑)
マッドとハカー

「Steins;Gate」のオカリンとダル。
一瞬だけ、もう少しマジメに“マッドサイエンティストと凄腕ハッカー”っぽくするつもりでいましたが、当初の予定どおり、わけのわからんことになりました。後悔はしてない。
実は本編、意外にシリアス部分の方が多いんだけどね。

ところでこの絵、6月末のPSP版発売記念で描こうと思い、思い出して下絵を描いたのが7月末で、完成したら8月末でした。
なんでこう、好きで描いてるはずの絵よりも、つまんない上にどうでもいいことを優先してしまうのかね?
人間とは愚かよのう…(真顔)
雑記
アニメの話。
ネットの評判を見てたら、今季のアニメ「BLOOD-C」が(悪い意味で)面白そうで、ニコニコ動画で無料配信をしてたので見てみました。

…ギャグアニメですか? ギャグアニメですよね?

7話あたりでXXXHOLICネタが入るらしく、「いくら脚本がCLAMP大川だからって、全然関係ないだろうがーーー!!!」と盛大に突っ込もうと思ってたんですがねー、1話のカマキリ地蔵でおなかいっぱいでした。
言われてみれば会話のテンポの悪さもCLAMPっぽかったね。
まぁある意味、今季開始時点できれいにスルーしてた私は正しかったということか。

あと今季で見てるのは「夏目友人帳 参」と「輪るピングドラム」くらい。
「夏目~」はともかく、「輪る~」はネタアニメ程度にしか思ってなかったのに、予想外に面白いです。
ストーカー女子高生とか、「生存戦略ーーー!!(棒)」とか。

そういや、「ヱヴァ破」がテレビでやってましたね。
これでようやく「序」の録画が見れるよ…!!(←さっさと見ろ)

以下オマケ。どうでもいいラクガキ。
雑記
以前から、ことあるごとに「かってに改蔵のファンブックの完全版がでないものか」言っていた私ですが、出ましたよ完全版!
といっても、以前の分に追補分がついた「完全版セット」なんですがね。
おかげで、すでに持ってる本家分が2冊になってしまったわけですが、マンガ自体を新書版&新装版の両方持ってる私からすれば、まぁ誤差の範囲ですわ。
裏表紙のコメントが地味に変わってたりするし。

で、追補版。
本家のノリそのまま継続で嬉しかったです。
ファンブックにはありえない文字率の高さと濃さ。
ありがちなファンブックの形式、「キャラクター紹介と、テキトーに名場面とか選んでのっけときゃいいでしょ」的なノリとは正反対。

そして7年の時を経て、作者に本家とまったく同じ質問をしたインタビュー。
以前は「わかりやすいダウナーな人」だったのが、絶望先生以降評価された結果か多少テンションが上がったように見えつつも「薄皮一枚でテンション保ってる危うい人」となったように思えるのは私の気のせいか。
というか、私はそんなに久米田センセイを危うい人とみなしたいのか。

ついでに、ちょっとまえにブルーレイ版の中巻が届いてたので見ました。
中期のネタ中心。
下ネタが激減し、羽美ちゃんの呪い度と地丹の下っ端度のインフレが始まるころ。
キャラデザもきちんと変えてるあたり、シャフトはホントに久米田センセイが好きなんだと思わせる。
どうでもいいが、ラヴ影先生の声がすごいいい声。

以下オマケの羽美ちゃん。ある意味精神的ブラクラ注意。
トウコウスフィア有終の美!
トウコウスフィア最終回の更新が来ました。
シリーズ本編が終了してだいぶ経つのに、ほんと愛されてた公式サイトだとしみじみ思います。
私なんかせいぜい見始めて1年弱だったのに、隔週の更新がすごく楽しみだったもんなぁ…。

まあ、

見出しの真下で次回分の投稿を受け付け

てるんだけどね!


※注・午後8時現在。さすがに修正されるでしょう。

それはともかく、思ったとおり今回トウコウサボったのがムチャクチャ後悔されてなりません。
なんかもう、取り残された感がハンパない。
Minecraftでブロック積みに逃避してないで、真面目に描いてりゃよかったです。
せめて、そのうちアルポータル関係なく描こう。そうしよう。

ただ、トウコウスフィア内で「“アルトネリコの次回作”はない」といった発言があるので、これは新シリーズフラグとみなしてよいのではないかと!
そして近い将来、新シリーズでの公式サイトの稼働が期待できるのではないかと!!
ついでに、それがテル族に関わるシリーズだったらなお良いなと!!!


ところで、さぽているは特に公式アナウンスがない以上、停止はないと思っていて良いのでしょうね? …ね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。