スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかくなので
記念

記念撮影。
当初の希望だった、悪魔城シリーズ「ハーモニーオブディスペアー」を落とし、「白夜の協奏曲」「暁月の円舞曲」「蒼月の十字架」「circle of the moon」を買い込み、ようやく気が済みました。
「奪われた刻印」と「ギャラリーオブラビリンス」も欲しいんだけど、金もないから後回し。
※私がこういう言い方をしたときは、来月あたりには手元にあったりするので注意が必要だ!

さて。

…これで心おきなく積んでおけます。

ホントね、積むの前提で買うのやめろって話なんだけど(しかもプレミアついて高いのに)、私「同一の世界設定の中で展開する物語」ってのにものすごく弱くてですね。
ひととおり入手しとかないと気が済まないんですよ。それはもう病的なレベルで。
アルトネリコもそうだし、幻想水滸伝もそうだし、その他もろもろシリーズで持ってるのは大抵そんな感じ。
(正確に言うと、悪魔城シリーズの年代設定はけっこうグダグダだけど、それはとりあえず横に置いておく)

逆に本筋の世界設定内でなければ興味がないので、グッズやらアンソロジーやらには積極的には手を出しません。
よっぽど好きなシリーズでなければ、パラレルものとかもどうでもいい。
よって、ナンバリングごとに設定が違うドラクエとかFFとかも、どれだけ売れててもシリーズで揃える対象ではない。

なお、現在ゲーム以外の生活がけっこう切羽詰まっているので、実際問題手を付けてる場合じゃなかったり。


以下オマケ。悪魔城ラクガキ。
>>続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。