スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の積みゲー、今年の内に
…なんてことが私に出来るわけもなく。

今年の初め、こんな抱負を立ててました。

一.積みゲーを増やさない。
一.買ったゲームは1回は手を付ける。
一.ゲームは いちにち にじかん まで。

うん、増えたし、手ぇ付けてないし、辛うじて平均なら…だし。予想どおりの結果ですな。
それでも私にしては消化率は高かった年だと思います。
正直、悪魔城をこんなに真面目に片づけるとは思ってなかった。

さて悪魔城。
ここ2~3日、一番手軽な「白夜」を無意味に周回してるんですが、ジュストの地図&家具100%で5時間切ったし、マクシームでもクリアしたので、さっさと「ギャビリンス」に戻ろうと思います。色々先が詰まってるし。
しかしトラウマがなぁ…。ゲーゴスさんビーム強すぎ…。


そんな感じで今年もゆるく〆るこのブログ。
そして来年も引き続き積みゲー(の置き場所)との戦いは続く…。

以下オマケのラクガキ。「ギャビリンス」のジョナサン&シャーロット。
>>続きを読む
スポンサーサイト
中の人などいない!
シェルノサージュ、「皇帝編第1幕」シナリオを終わらせたのでいつもどおりハイライト。

にゅろきんじゃー!

なんという呪われし絵ヅラ…。
何でこう、アルトネリコにしろシェルノサージュにしろ、ビミョーな造形のキャラを登場させるのか、この製作チームは。
(※オボンヌ・ゲロッコ・にゃものぬいぐるみセットを持っている私が言うことではない)
なお、冒頭から展開される「お姉さんの生臭い話」と迷ったんですが、あまりの呪われっぷりにこっちになりました。

シナリオ。
次作「アルノサージュ」がすでに発表されているわけで、あとはどうつながっていくか、というところでしょうか。
しかし地文にしろ天文にしろやってることがエグくて、今回も中盤ほとんどホラーでしたよ。
時節柄、某飲食チェーンの研修シーンを思い浮かべてしまった。
そして、キャス・サーリ・ネロの少女チームが大活躍だった半面、主人公(強調)イオンの影が微妙に薄くて。
サブ主人公格のはずのカノンなんて登場シーンもないという。

今回の歌唱はまさかのキャス。
なんだか可愛い曲で、かつ安定のバックダンサー付き。
はい、後ろでサーリとネロが躍ってました。
…うん、よくわかった。アンタらやっぱりインド人的な国民性なんだね。


さて、7次元通信が年内(というか今日更新分か)で最終回だそうです。
結局一度もトウコウしないで終わってしまった。
「アルノサージュ」のほうでもなんかやると思うんだけど、とりあえずゲームに支障を来たさない範囲でやって欲しいなぁと思う所存です。
私は、以前7次元通信クイズで「毎日回答を送信して、正解だったはずなのに反映されなかった(そんでフォローもなかった)」ってことがあったのを未だに恨みに思っております。
本メモ:『ストレンジ・プラス プラス』他
『ストレンジ・プラス プラス』
『ストレンジ・プラス プラス プラス』美川べるの/一迅社(ゼロサムコミックス)

1月からのアニメ化に向けて発売された、促販用総集編+描き下ろし少し。
「プラス」は1~6巻、「プラス プラス」は7~12巻からのセレクト。
セレクトにあたってのコメントとかはありません。ホントにただの再録。
このシリーズ、昔から好きで全巻持ってるので、単なる再録買っても仕方ないんですが、まぁそこはお布施ということで。

なお、ぶっちゃけた話「お試しでちょっと読んでみたい」という人は、これじゃなくて普通に1巻を買ったほうがいいんじゃないかと思います。
なぜか第1話も入ってないし。
1巻を買ってノリが合う人なら、そのまま続けて買うんじゃないかね。
必!殺!!
いろいろ(予定外)

「毒を食らわば皿まで!!!」

効果:対象は死に至る。
この場合、私の財布や正常な判断力などを対象とする。なお、後者については「ハナからそんなもんはない」という説が根強い。
そんなわけで、この前買った「キャッスルヴァニア」&「闇の呪印」と、最近届いた各サントラ、加えて今日届いた小島文美画集「緋いユリ」。

画集、基本的には悪魔城関係を目当てに買ったんですが、全ページとおしてすごくいいです、これ。
「何このキレイな人たち!?」って感じ(ひどい感想)
昔けっこう画集・イラスト集を買い集めてたんですが、そのへんと比べてもこの密度でこの金額はかなりお値打ち品だと思う。

サントラは、どちらもボックスセットに入ってるんですが、アレ、オリジナルが2枚組だったのをムリヤリ1枚に収めてまして、「あと半分はどこに行ったんだよ!(逆ギレ)」な勢いで買ってしまいました。
でもコメントとか解説とかがやたらと充実してて、損した気にはならないな。
そして楽曲解説で、思いっきりストーリーのネタバレしてんだけど、いいんですかコレ。
まぁロクにゲームやらないでいきなりサントラ買う、っていうのもそんなにいないだろうけどさ(笑)

ところで「闇の呪印」の方のサントラにはキャラデザの設定資料が載ってまして。
で、その片隅に
ドラ社長
こんなんがちらほらと描かれてるのですよ(写メ+低画質なので見逃してください)。
威厳満載のドラキュラ様ページの片隅にコレ。なんですか、このかわいいドラさん。
ていうか器用だな、この人。


以下オマケ。白夜ラクガキ。
雑記
さすがに寒くなってきましたね。
物理的に生存が困難になる夏と比べて、着込めばいい冬は私にとってはだいぶマシなんですが、最近脚が冷えるようになりました。
で、靴下重ね履きしたりレッグウォーマー買ってみたりして対策してみたんですが、イマイチあったかくない。

考察の結果、
「重ね着というのは、人体が発した熱が放熱されるのを遮ることにより効果を発揮するのであって、最初から発熱してない物体には保温効果はない。ゆえに被験者が脚と主張している部分は、「脚」ではなく「棒」である」
という結論に至りました。
…いやいや、なにを真面目に考察してんだよ。
ちなみにしばらく対策してたら、ちゃんとあったかくなってきました。
冷え過ぎて感覚がなくなってたっぽい。

以下オマケが本題のラクガキ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。