スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セクハラ疑惑
シェルノサージュ、「皇帝編第2幕」シナリオを終了させたので、今回のハイライト。

本日のオッサン

ストーリーがシリアスでも、オッサンはいつもどおりのオッサンで安心しました。
しかしこのオッサン、見た目中学生程度のネイに萌えを感じたり、もしや○リ…(以下自粛)
あと、ネイさんの「アマゾネスか」発言も気になります。
あっちにアマゾンがあるのか、結城寧の記憶でも流れ込んでるのか、どっちだ(軽いネタバレ)

シナリオ。
佳境です。
仲間たちを助け出し、カノンとも合流して、恐らく次幕は皇帝が登場する模様。
それに対し、ジルとネロ、リーヴェルトがどう出るか。
まぁ、前にも書いたけど「アルノサージュ」の情報がちょこちょこ出てきてるので、ソレイルが使われることになるのは確定なわけですが。

そして久しぶりの主人公(強調)イオン歌唱。
志方さんの歌はホント安定感があるなぁ。
なお今回、作詞作曲全部志方さんなんですが、この人の架空言語への順応性はすごいと思う。


さて「アルノサージュ」。
この前、限定版コンボ(ゲーム限定版+ボーカルCD×2+サントラ+特典のセット)予約してきました。
限定版には特典でオルゴールが付くんですが、正直「オルゴール要るかなぁ」と思わないでもなかったものの、3,000円の差で後悔するのも嫌で、ひと思いに限定版。
ちなみに、今ガストショップを見に行ったらこのセットは品切れになってたので、やっぱりこっちを予約しといてよかった。

ストーリーも「アルトネリコ」からシュレリアが出てきたりで、徐々に気分も盛り上がって来ましたね。
公式のプロモとかストーリー解説とか見ながらニヤニヤしてます。
が、「積みゲーマー」を名乗って恥じない私が、ちゃんとプレイするのか予断を許しません。むぅ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。