スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本メモ:『The Book』他
『The Book -jojo's bizarre adventure 4th another day-』乙一/集英社

ジョジョの奇妙な冒険4部のノベライズ。ジョジョ好きの同僚さんに貸してもらった。
ちなみにこっちは『ジョジョリオン』を貸している。

感想は、「ああ、乙一の小説だなぁ」といった感じ。
話は面白いんだけど、微妙にキャラのノリが違うというか。
ジョジョってもっと暑苦しいノリなイメージがあるので、乙一の湿度の高い(適切な表現かはわからないが)文体に軽い違和感が。
ただし「乙一の小説」としては面白いです。
現実感の薄いファンタジーホラーというのかなんというのか。ジャンルの分類名なんて知らんけど。

ところどころ、唐突に小ネタを仕込んでくるのも良し(笑)


『百鬼夜行抄 23』今市子/朝日新聞出版(Nemuki+コミックス)

律の友人(ではない気がするが)が出てくる話が多くて、なんかほのぼのしました。
そして開さんはほんと懲りないな。
あと、いなば君が何者なのかが気になる。

今巻、前巻に比べて穏やかに読めたと思ったら、ホッシーこと司の彼氏の星野が出てこなかったからだということに思い至る。
どうも私、ヤツがホントに嫌いらしい。
雑記
お 待 ち し て お り ま し た !

亞種音

P-MODELのboxset、『太陽系亞種音』到着しました。
いやぁ、宅配の兄ちゃんがここまで待ち遠しかったのも久しぶりだわ。
さっそく黙々とPCに取り込み中です。
ああ、勇み足でマーケットプレイスに手を出さなくて良かった。

ちなみに内容物は、
CD16枚(黄色)
歌詞および謎のテキスト(黒)
化粧箱(灰)
袋(茶)
…袋の存在意義がよくわかりません。かわいいけどさ、この袋。

例によってこの内の約8枚分はCD持ってるんですが、いいんです、プライスレスなんです。
送料込3万8千円とかのことを考えてはいけないんです。


すごくどうでもいい話。
私のポータブルオーディオは、7年物くらいのSDカード(最大2GB)方式なんですが、今回CD大量に来るからってんで新しく買おうと思ったら、こんな低容量のSDカードなんて、逆に入手しづらくなっているようで。
半年くらい前にamazonで買った覚えがあるんですが、この前見に行ったらなくなってました。
ビックカメラで入荷してたからそっちで買ったんだけど。

そうだよなぁ、ポータブルオーディオなんて今やiPodが主流の上に、そもそもスマホで聞くから別個に持ってないなんてのが普通なんだよなぁ。
まぁ使える限りは使いますけども。
音質にこだわるほど耳も発達してないし。
本メモ:『鉄子の旅』他
軽くテツ(鉄道趣味)が入っている同僚さんが貸してくれました。たぶん洗脳目的。


『鉄子の旅 全6巻+プラス』菊池直恵/小学館(イッキコミックス)

なんつーかこう、
「ヒドい」です。

いや、面白いとか面白くないとかいう次元の話ではなく、
ただ「ヒドい」です、いろいろと(笑)


『テツぼん 1~3』永松潔・原作高橋遠州/小学館(ビッグコミックススペシャル)

鉄オタな政治家が、持ち前の鉄道知識を活かして地域の悩みをズバッと解☆決!
…てな話です、簡単に言うと。

一応行政関係にいたことのある自分としては、「ねぇよ!!」とツッこみたくなる部分が満載なんですが、その辺含めてけっこう好きです、これ。


『日曜日はマルシェでボンボン 1~3』かわかみじゅんこ/集英社

これはテツ関係なし。
フランスのおませ(死語)な女の子と周辺の人々による短編連作。
こう、微妙に「イラッ」とくるあたりが変にクセになりそうなマンガ。

しかし、たまに少女マンガ読むと新鮮ですわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。