スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御子息による実家破壊終了
最高気温30℃以下の日々万歳。
固形物をマトモに摂取できる日々万歳。

どうせまた暑くなるのは分かっているので、浮かれられるときに浮かれさせといて下さい。
なお、例の「頭を使う別件」は、夏季休業のため延期になりました。
またの機会にご期待下さい。
…私、小学生時分には、夏休みの宿題は7月中にドリル系は全部終わらせるような子どもだったんですが、どこで道を誤ったんだろう。


ゲーム関係。
先日ダウンロードした「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」、途中でどん詰まってたんですが、試しにPSPに落とし直してやり直してみたら(最初はvitaに入れてた)、なんだかすんなり進んでしまい、結局クリアまで辿りついてしまいました。
vitaの操作性能も一因だった模様です。vita、ボタン固いんだよね。

といってもあのゲーム、もともと公式でチート性能の武器&技が多いので、レア武器のドロップを狙う手間を考えなければ、私のようなヘタレゲーマーでもクリア出来るんですよね。
逆に言うと、うまい人は縛りプレイでないと簡単すぎると思われ。
ライフとかハートとかスキルとかアイテムとか必殺技とかタイムアタックとか…TASとか。
私はもちろん無制限プレイでしたがね!
しかも攻略サイトをガン見してね!

で、他のシリーズもやってみたくなったんですが、なんか軒並みプレミアついて高騰してるんですよね。
どこかで「クロニクル」みたいに再発してくれないものか。
最近、コナミはソーシャルゲームに寄ってるらしいから難しいかなぁ。
ちなみに、ヴァーチャルコンソールで落とせるようなのは、出来そうにないから却下。
そして、仕方がないからTAS動画で変態機動を見てニヤニヤする生活。


以下オマケのラクガキアルカード。
三段活用

アルカード三段活用。
左から「悪魔城伝説」、「月下の夜想曲」、「暁月の円舞曲&蒼月の十字架」、に登場するアルカード(同一人物)。時系列もこの順。
本当は「漆黒たる前奏曲」(これが時代的に一番古い)にもボスキャラとして登場するらしいので、正しくは四段活用なんですが、わかりやすい画像が見つからなかったので省略。プレイできるキャラじゃないしね。

ていうかね、「悪魔城」から「月下」へのアンチエイジング具合に驚愕だよ。
某動画で「黒歴史」と言われていたのも已むを得ん。
「暁月&蒼月」も、これはこれで「オマエ完全に顔日本人じゃねぇか」って感じだし。
まぁこの人、コウモリやら霧やら狼やらに変身するくらいだから、顔変えるくらいはどうってことないのかも知れんが。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。