スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑記
このところのこのブログの惨状から言って、二日連続で書くとは予想できまい。
何より私が予想せんわ。

今日、ちょっとおもしろいことが起こりまして。
この前ネットで本を注文してたのが今日届いたんですが、乱丁してました。
冒頭30数ページが巻末に入ってるという。
自分で買った本が乱丁・落丁って初めてだったから、むしろ感心してしまったよ。
今の印刷技術でも製本しそこなうんだねぇ。

ある意味レアなので、手元に置いておこうかと思ったんだけど、普通に読みにくいので出版社に送り返しました。
せっかくだから写メ取って。

乱丁の例

はい、最終ページが34ページ。そして巻頭が35ページ。
現物はもう手元にないから確認できないけど、300~350ページくらいの本だったか。
届いたときにちょっと見たら、本の途中にカラーページがあって、このシリーズにしては珍しい構成だと思ったら、それ口絵ページだったという。


誰も気にしちゃいないだろうが、昨日書いた「悪魔城」シリーズのアルカードについて補足。
「アルカードが出てるのは4作」的なことを書いたんですが、正確には「悪魔城ドラキュラ ジャッジメント」と「悪魔城ドラキュラ ハーモニー オブ ディスペアー」にも出演している模様。
この二つは特別編みたいなものなので頭から抜けてました。
ちなみに「ジャッジメント」のアルカードは超ストレートの長髪のようです。案の定美形。
「ハーモニー~」の方は、「月下」と変わらないのかな? よくわからん。
なお、「漆黒」でのこの人は、基本デザインは「月下」に近いけどすごく顔色が悪かった。
年々健康的な顔色になっているようでなによりです。

ところで、キャラの画像は「月下」以外は全部google先生の画像検索頼りです。
なにせ「月下」しか持ってないし。
ついでに言うなら、「悪魔城」シリーズって基本的にはバンパイアハンター(特にベルモンド家)の物語であって、シリーズ的にはアルカードはぶっちゃけ脇キャラです。
主役張ってるのは「月下」だけじゃないかと。
とはいえ、代替わりしないで全部同一人物だから、影の主役と言えなくもない…のかもしれない。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。