スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
必!殺!!
いろいろ(予定外)

「毒を食らわば皿まで!!!」

効果:対象は死に至る。
この場合、私の財布や正常な判断力などを対象とする。なお、後者については「ハナからそんなもんはない」という説が根強い。
そんなわけで、この前買った「キャッスルヴァニア」&「闇の呪印」と、最近届いた各サントラ、加えて今日届いた小島文美画集「緋いユリ」。

画集、基本的には悪魔城関係を目当てに買ったんですが、全ページとおしてすごくいいです、これ。
「何このキレイな人たち!?」って感じ(ひどい感想)
昔けっこう画集・イラスト集を買い集めてたんですが、そのへんと比べてもこの密度でこの金額はかなりお値打ち品だと思う。

サントラは、どちらもボックスセットに入ってるんですが、アレ、オリジナルが2枚組だったのをムリヤリ1枚に収めてまして、「あと半分はどこに行ったんだよ!(逆ギレ)」な勢いで買ってしまいました。
でもコメントとか解説とかがやたらと充実してて、損した気にはならないな。
そして楽曲解説で、思いっきりストーリーのネタバレしてんだけど、いいんですかコレ。
まぁロクにゲームやらないでいきなりサントラ買う、っていうのもそんなにいないだろうけどさ(笑)

ところで「闇の呪印」の方のサントラにはキャラデザの設定資料が載ってまして。
で、その片隅に
ドラ社長
こんなんがちらほらと描かれてるのですよ(写メ+低画質なので見逃してください)。
威厳満載のドラキュラ様ページの片隅にコレ。なんですか、このかわいいドラさん。
ていうか器用だな、この人。


以下オマケ。白夜ラクガキ。
偏差値高め(変態度)

ちょっと「白夜」をやりなおしてたので、描きそびれてたジュスト(左)とマクシーム(右)。
「オマエら誰だ」感がひどいんですが、変態度高い(TAS動画的な意味で)このふたりをまじめに美形として描く気にはどうしてもなれず、イメージ先行で描いたらこんなことに。

このふたり、実際は普通にゲームやってたらけっこう好青年なふたり組なんだよなぁ。
ジュストは温厚だし、マクシームは実直だし。
なんで、ジュストは上に落ちた挙句に天井突き抜けたり、マクシームは22.73秒で城壊したりするようになっちゃったかなぁ。

…まぁそんなふたりがいたおかげで、私が悪魔城を始めたようなもんではあるが。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。