スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本メモ:『「十二国記」画集 久遠の庭』
画集

ど ど ん (効果音)

『「十二国記」画集 久遠の庭』山田章博/新潮社

講談社時代の挿画を中心にまとめたもの。

もはや多くを語るまでもなく。
十二国記でこの方の絵にハマった私としては、この画集はホントに待ちかねていたもので。
絵見たさに買ったカレンダー、未だに持ってるもん。5年分。

今後出る新潮文庫版の「青陽の曲」も楽しみにしております。
新潮文庫版、買ってないもんで…。


そして改めて見ると、セーラー服陽子のフトモモ露出にちょっと笑う。
制服絵は基本的にボロボロになってるんだけど、妙なフトモモ強調感(笑)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。