スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに
悪魔城じゃないゲーム。
ニコ動にTASが上がってて懐かしくなったので、途中で放置してた『世界樹の迷宮2』(新作じゃないヤツ)を再開しました。
敵の対応とかさっぱり覚えてないのなんの。
一応2階層10階で止まってたのをゴリ押しで突破し、3階層の15階まで到達してます。

ちなみに現在のパーティー編成は、
探索時:パラディン(盾)/ソードマン(アタッカー)/
レンジャー(警戒歩行要員)/バード(FOE足止め要員)/メディック(回復)
です。パラディン、探索には向かないからソードマン二人でも良かったかも。
で、ここで強ボスが出るので、ボス戦用パーティを強化しているところです。
ブシドー(アタッカー)/ダークハンター(トラップ用)/ソードマン(アタッカー)
カースメイカー(呪い+ペイントレード要員)/ドクトルマグス(TP回復)多分メディックに戻す。

以前はhageるたびに凹んでたんですが、悪魔城(特に刻印)で死に耐性ができてしまったので、「あーまたhageたー」の一言で終わるようになりました。
ホント、ドラクエとかFFって死ににくいんだなぁ。回復アイテムも豊富だし。

時間も、樹海ひと回りしてTP尽きて帰ってくるってサイクルだとそれほど時間掛からないので、空き時間にでもちまちま勧めようと思います。


以下ラクガキ。
索太

探索用レンジャー・策太。例によってちゃんと名前付けてますが。
こいつの「警戒歩行(エンカウントが大幅に減る)」スキルがなかったら、正直マトモに探索できる気がしません。
本作、TP回復手段が本当にキツくて、通常エンカウントだとすぐTP切れして街に帰還→宿泊・糸購入の出費コンボで金欠必至です。
ただ、ものすごく攻撃力が弱いのが難点…。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。